概  要

設    立
:平成20年2月22日
主務官庁
:新潟県
代表者
:米山 英明
基本財産
:現金3億、ヨネックス株式会社株100万株
目    的
:新潟県のインドアスポーツ団体の行うスポーツ活動、スポーツ大会及び講習会の開催、全国・国際交流プログラム等の各種事業に対する助成を行い、スポーツの振興に関する諸般の事業の推進を図り、もって県内におけるインドアスポーツの普及・振興、競技能力の向上に寄与することを目的とする。

事業内容

  • (1)新潟県のインドアスポーツの普及・振興および競技力向上に寄与すると認められる事業に対する助成。
  • (2)新潟県内で行う国際的または全国的な規模のスポーツ競技会、研究集会または講習会の開催に対する助成。
  • (3)インドアスポーツの競技水準向上を図るために、計画的かつ継続的に行う新潟県選手の強化活動に対する助成。
  • (4)新潟県地域のインドアスポーツの普及・振興に関して貢献のあった個人及び団体に対する表彰。
  • (5)その他目的を達成するために必要な事業。

助成事業


・対象団体

新潟県のインドアスポーツの振興に関する事業を積極的に行い、奨励しまたは自ら行い、かつ当該団体としての活動を3年以上継続して実施している団体とする。

  • (1)スポーツ振興を主たる目的とする一般社団法人又は一般財団法人
  • (2)(1)以外の団体であって以下の用件を備えるもの
  • ア  定款、寄附行為に類する規約等を有すること
  • イ  団体の意思を決定し執行する組織及び代表者が確立していること
  • ウ  自ら経理し監査する等会計組織を有していること
  • エ  団体の活動の本拠としての事務所を有すること
・対象競技種目
  バレーボール バスケットボール スケート
  アイスホッケー ウエイトリフティング テニス
  剣道 水泳 体操
  レスリング ボクシング なぎなた
  ハンドボール ソフトテニス 卓球
  相撲 バドミントン フェンシング
  柔道 ボウリング 空手道
・申請手続

上部団体の承認を得た上で、助成金交付申請書に必要事項を記入の上、対象団体であることを証明する以下の書類(定款等規約写し、前年事業報告書、前回事業パンフレット等資料 ※ホームページ上に掲載がある場合は省略可)を添付して、財団事務局へ申請して下さい。
申請書は当財団事務局へご請求いただくか、下記のPDFファイルをプリントアウトしてご使用下さい。

・申請期限と交付決定 
  • 平成27年後期助成事業
  • 対象期間:平成27年10月〜平成28年3月の事業
  • 21事業への助成を決定いたしました。

  • 平成28年前期助成事業
  • 対象期間:平成28年4月〜9月または平成28年度の年間を通じた事業
  • 申請期限:平成27年12月31日(当日消印有効)
  • 交付決定:平成28年2月29日(予定)

  • 平成28年後期助成事業
  • 対象期間:平成28年10月〜平成29年3月の事業
  • 申請期限:平成28年6月30日(当日消印有効)
  • 交付決定:平成28年8月31日(予定)

・その他

申請書類上の個人情報は、助成金審査及び審査結果の連絡に使用し、その他の目的に使用されることはありません。また、助成団体に決定した場合、当財団関連の印刷物・ホームページ等で団体名・事業名を公表する場合があります。

表彰事業

年1回の表彰を予定しております。詳細は財団事務局へお問い合わせください。
<米山稔賞これまでの受賞者>
平成21年度 津野誠司氏(県立巻高等学校 ソフトテニス部 監督)
平成22年度 小野和子氏(新潟県小学生バドミントン連盟 強化副部長)
平成23年度 横山悟氏(新潟県テニス協会 強化委員長)
平成24年度 大野淳文氏(見附市ソフトテニススポーツ少年団 団長)
平成25年度 須藤泰司氏(見附市立西中学校女子ソフトテニス部 監督)
平成26年度 第23回全国小学生バドミントン選手権大会新潟県男子チーム
平成27年度 内藤祐希選手・坂詰姫野選手(全日本ジュニアテニス選手権’15優勝)

お問合せ

公益財団法人新潟県インドアスポーツ振興米山財団
〒949-5123 新潟県長岡市塚野山900-1
TEL/FAX 0258-94-2125 Email niigata-zaidan@yonex.co.jp

ページトップへ

  • TOP
  • 寄附行為
  • 役員
  • 事業計画・予算
  • 事業報告・決算
  • リンク